FC2ブログ
Loading…

スポンサーサイト

Posted by junko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イグアス居住地 41km地点という場所で

Posted by junko on 12.2012 パラグアイ Paraguay    0 comments   0 trackback

パラグアイの首都アスンシオンでは、
内山田ホテルという日系経営のビジネスホテル級の宿に泊まった。
パラグアイのお金は、何十万グアラニー、何百万グアラニーといったように、
もうゼロが何個もついて訳わかんなくなっちゃうから覚えていないんだけど、
ここはUSドルで一泊15$くらい。
南米ではボリビアに続く物価の安さで有名なパラグアイなのに、
15$なんて破格の高さだ。

どうしてそんな高級チョイスをしたかというと、
理由はひとつ。




「朝食ビュッフェがハンパなく美味しいらしい」




たまにはええでしょう。
納豆とか、味噌汁とか、そういうの食べたいです。




なので二泊しました。
夢のような時間でした。
バスケしたり、プール入ったり、
もはやこれは旅ではないんじゃないかと互いに疑うくらい。



そしてパラグアイ3日目の1月31日、私達は不思議な住所のエリアへと移動する。



「イグアス移住地 41km地点」



ここには、旅人の中で有名な宿がある。
その名も『ペンション園田』
そう、園田さんが経営しているペンション(そのまま)

「豆腐が食べれるらしいよ」
「カラオケもあるんだって」
「プールもあるし、農協もあるんだって」
「あんパンも食べれるらしいよ」

いろんな情報が混ざり合って、
一体どんな場所なんだろうと想像しても、
なかなかそのイメージがつかなかった。

そう、行く前までは。










アスンシオンからシウダデルエステ行きのバスに乗り、
運転手に「クワレンタイウノ=41」と告げる。
「よしわかった」ばりに運転手はうなづき、
 時間ほど走ったところのガソリンスタンドで下ろされる。

何がなんだかさっぱりわからないけれど、
ガソスタのおじちゃんに「ペンションソノダ」とだけ告げると、
「あっちあっち」と指さす。
どうやらこの界隈では有名らしい。





赤土と石畳が混ざり合ったような道を進むと、
そこにはあった。しっかりと。


「ペンション園田」


園田家によるファミリー経営のこのペンション、
もちろん客はみな日本人。
いかにも長居してますといった感じで、
みんなこの空間に馴染んでいる。



パブロさんと名乗る男性が、部屋へと案内してくれた。
「一週間泊まると、7泊目がタダになります」
爆笑問題太田のような間の取り方で、
独特な笑いを誘うパブロッティ(勝手にそう呼ばせてもらってます)の魅力に、
私たちはすぐに惹かれた。
そしてその通り、ここで一週間過ごすことになる。
そう、初めて訪れる、日系居住区という場所で。





DSC_0141.jpg





DSC_0138.jpg





DSC_9918_20120311060645.jpg




DSC_9914_20120311060645.jpg




ほんとに仲良しだよね




DSC_9921.jpg




さっそく噂の農協へ行ってみることに。
道すがら、「こんにちはー!」と声を掛けられる。
そして農協へ入ってまぁビックリです。
日本米から納豆から豆腐から味噌からカレーのルウからゴマから蕎麦からうどんから、
とにかく日本の食材と呼ばれるようなものはだいたい全部そろっている。
レジの女性も、買い物客も、日本人と変わらぬ顔。
そりゃそうだ、日系居住区なのだから。

でもじゃあ、日系居住区って何?

今回のぺんその(旅人はそう略します)での日々は、
日系の方々の歴史と現在の暮らしぶりを知る時間となった。
よく表現される方法を使うとしたら、
「田舎のおばあちゃんちで過ごす夏休み」
そんな感じの、旅の中の休日のような日々の中で。。




DSC_9945.jpg
パラグアイ産激安ビーーーーーール




DSC_9954.jpg
いい感じ♡






関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://jstyle623.blog129.fc2.com/tb.php/191-48454fcb

プロフィール

junko

Author:junko
北の大地でお魚食べて育った少女が、
世界へ旅に出ます。

写真が好き。
でも人はもっと好き。

まだ見ぬ出会いを、笑顔を、そして
感動を求めて。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。