Loading…

スポンサーサイト

Posted by junko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年地球の旅

Posted by junko on 09.2012 ご挨拶   0 comments   0 trackback
8ヶ月住んだモントリオールの街を離れてから、
早いもので10日が過ぎた。

この10日間のあいだに、世界は新しい年を迎え、
私はといえば、南下に南下を重ね、2012年1月9日現在アメリカはフロリダ州オーランドにいる。
外には椰子の木が青空に浮かび、まるで南国のよう。
Tシャツにショートパンツで出歩くなんて、
マイナス30°近いモントリオールでは想像さえできなかったが、
人間とは順応する動物である。
すっかりコーラ片手にアメリカならではのモーテルでくつろいじゃっている始末。





最近までこのブログ上では、
2010年つまり一昨年のヨーロッパの旅の続編を書いていた。
中途半端に止まっていたあの一人旅のブログを、
どうしても最後まで終結させたくて、
後半は怒濤のアップに挑んでいたものの、
やはり家を引き払う準備や、大事な人たちとの最後の別れを惜しみながらの食事など、
生活を重視したため結局完結できないまま、今に至る。





もう、それでいいことにする。

やはり生の新鮮な感情を綴っていくことにこそ、
ブログの意味があるはずだから。
書けなかったスペイン、ポルトガルの記憶は、
ブログに書かなかったからといって消えるわけじゃない。
妄想旅行を捧げたかった人も、
きっとわかってくれるはず。


なぜなら今年も私は、
新たな旅に出るからだ。





モントリオールで働きながら貯めたお金を資金に、
2012年の今年、私は南米、中米、そしてアフリカ大陸で旅をする。
中南米と表現しなかったのは、ルートに沿って書いたから。
北米から一気に飛行機で南米はボリビアに入国した後、
南米各国を巡り、そのまま北上して中米へ。
そしてその辺の国でアフリカへの安い飛行機チケットが手に入ったら、
その辺の国からぽーんとフライト。
約一年間の旅になる予定だ。

昨年のヨーロッパとは違い、
少々ハードな国のオンパレードとなっている。
まず大陸がでかい。
そして英語が通じない国多し。
なによりも、、、治安とか病気とか大丈夫?
そういう疑問を持ってしまう面々だ。

けれどそこに挑むのは、
やっぱり既存のイメージと現実の溝を知りたいという好奇心と、
まだ見ぬ世界の大自然、人、そしてそれらが造り上げた産物を、
この目で見たい、触れたい、会いたい、そして写真におさめたいという欲望。
さらに今回は、一人じゃない。




二人でできる事の中には、一人じゃできない事がたくさんある。
前の旅ではできなかった事が、今度はできるような気がする。
だけど頼ってばかりじゃ共倒れになるのも明白。
一人でできる事はもちろん一人で。
支え合うべきところは支え合って。
守り、守られの共存を続けていきたい。




まぁ手始めに、こんな出発の写真も一人じゃ撮れなかったかな。




DSC_7596.jpg





慣れ親しんだモントリオールの家を去る直前、
寂しさと切なさとで複雑ながらも、
やはり気持はまだ見ぬ世界へと前進していた。








というわけで、千葉ジャーニー始動です。
本年も、よろしくどうぞ。




関連記事
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://jstyle623.blog129.fc2.com/tb.php/170-0674383e

プロフィール

junko

Author:junko
北の大地でお魚食べて育った少女が、
世界へ旅に出ます。

写真が好き。
でも人はもっと好き。

まだ見ぬ出会いを、笑顔を、そして
感動を求めて。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。