Loading…

スポンサーサイト

Posted by junko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

啓くタイミング

Posted by junko on 30.2011 カナダ Canada   1 comments   0 trackback
短いようで長かった。
苦しかった。
身体もだるかった。
胸が苦しいって、ほんとにこういう事を言うんだってくらい、
心臓が痛かった。
やっぱ心って頭じゃなく心臓にあるんだって。



悩んだ。




考えた。




幼少時代まで遡ったりして。
誰かの一言が蘇ったりして。




すーごい、お母さんと話したかったよ。




でも、啓いた。
ちゃんとまた前に進んでいけるよ。




すべてを受け入れよう!って意気込むんじゃなく、
まずは自分が受け入れ難いものを明確にする方が良いのかも。
例えば私は写真を撮る。
無意識にレンズを向けるその被写体は、
自分が受け入れやすいもの。
好意を抱くもの。
ということは、今までレンズを向けてこなかった物事は、
自分が受け入れ難いもの。
だけど受け入れたいっていう願望があれば、
きっとそれらも撮れるようになるのかな。
そしたらもっと、自分の写真は膨らむのかな。




目標はぶれてない。
世界を廻るために、たくさんのもの捨ててきた。
その覚悟を持ったんだから、
なんにも引け目を感じることはないんだ。
今やるべき事はシンプル。
でも手抜きはしちゃいけない。





違和感、焦燥感を抱いたときに、
今回のこと、思い出していこう。
深呼吸置いて。





それでも前へ。


DSC_4342.jpg



顔上げて。



DSC_4348.jpg



シンプルだけど大事なのは。
くさいかもしんないけど大事なのは。
笑顔!



DSC_4340.jpg




と、ユーモアもひとつまみ。




DSC_4351.jpg



スポンサーサイト
  

プロフィール

junko

Author:junko
北の大地でお魚食べて育った少女が、
世界へ旅に出ます。

写真が好き。
でも人はもっと好き。

まだ見ぬ出会いを、笑顔を、そして
感動を求めて。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。