Loading…

スポンサーサイト

Posted by junko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです

Posted by junko on 08.2012 ご挨拶   4 comments   0 trackback

長くほったらかしてしまった。

確認すると前回ブログをアップしたのは10月17日。
もうかれこれ二ヶ月近く書いていなかった。





一ヶ月以上アップしないと、自動的に現れてしまうスポンサーサイト。
できるだけシンプルに、変な広告は載せない主義でやってきたのに、、、悲しい。






別にどうでもよくなったわけじゃない。
むしろずっっっと、気にかかっていた。
楽しみにして読んでくれる友達や、安否をここで確認してもらう家族とか。
もう忘れられちゃっただろうか。
現状報告はfacebookが便利で使ってるけど、
私の周りの大事な人はみんなfacebookやってるわけじゃないから、
やっぱここは大事な場所。






さて、どうしたもんかな。






前回のブログ上だと私はまだペルーに居て、
奇祭と呼ばれるコイヨリッティの途中にいる。
けれども実際、2012年12月8日の今現在、
私は遥かアフリカの大地、モロッコに居る。


なんてこった。


コイヨリッティに参加していたのは今年の6月上旬。
その後の自分の足跡をざっと辿るとこうだ。


ペルー   山遊びにアマゾン体験
エクアドル ガラパゴス諸島で感じる動物と自然と人の共存
コロンビア 湖畔のツリーハウスで贅沢
パナマ   史上最強の国境越え
コスタリカ 宿で繰り広げられたラテンの愛憎劇
ニカラグア うるるんホームステイ
グアテマラ 目移りする伝統衣装、布に小物に靴に買い物天国
メキシコ  道草カフェ
キューバ  社会主義国ってやつは

大西洋を飛んで

ドイツ  雨と紅葉のヨーロッパ、思い出す二年前の一人旅
スペイン 自転車で750km疾走、忘れられないサンチアゴの巡礼路

そしてジブラルタル海峡を越え今に至る。





まぁー、ざっとまとめるとなんと簡単なことでしょう。
十行ちょっとですよ、あーた。
だけど半年間かけて巡ったこの土地土地では、
やっぱり一言なんかで語り尽くせない大事な出会いがあって。
手元には膨大な写真がひしめき合っている。

「ねぇ、いつオレを載せてくれるんだい?」







この旅を始めるために、居心地が良くて大好きだったモントリオールを離れてから、
ちょうど一年近く経つ。
そうか、旅を始めてもうすぐ一年か。。。

なのに書いたブログの内容って、わずか半年分。
残り半年分、どうする?






二年前の旅の時もそうだったんだよなー。
結局リアルタイムでは書けなくて、到底最後まで書き抜くことができなかった。
途中で思い出しながら書いたりしたこともあったけど、
やっぱり感情的に薄れてしまう。

そもそもブログって日記でしょ?
その日に思ってること書かなくちゃ意味ないんだよね。
新鮮味に欠けてしまうんだ。





でも、でもね。
旅しながらリアルタイムに書くのって、ものすごーーーーく難しい。
言い訳だけど。
パソコン使える環境になかったり、Wi-Fi無かったり、
移動続きで疲れ果てていたり、
はたまた出会った人と過ごす時間が楽しくてそっち優先したかったり。

それにケイヨウのパソコンが壊れた。
これはすごく大きい。
2人で一台を使うことになったから、
なかなか前みたく時間をたっぷりかけてパソコンと向き合えなくなった。

それに趣味も増えた。
もともと編み物とか得意な方じゃなかったけど、
かぎ針編みを教えてくれる人と出会って、
空き時間があればちくちく編んでいる。
つい昨日もニット帽を一個仕上げた。
モロッコ、思った以上に寒いんでね。
手作りできるようになった、そのことがただ嬉しくて、
まぁ言ってみれば「ハマった」ってだけの話なんだけど。





そんな風にちょっとブログをお休みしている間にも、
毎日まいにち豊富なネタが舞い込んできちゃう。
アウトプットよりもインプットの方が遥かに多い。
まぁ、旅ってそんなもんか。

だからこそ、きちんと書いている他のブロガーさんは本当に凄いと思います。
あたしにはできなかった。







マメじゃないもんなぁ、あたし。。。





どっちかっていうと大雑把。。。





でもこだわりは持ち続けたくて。。。












どーーーーーーしたらいいかなぁ。
これからだって毎日伝えたいことは増え続ける。
だってアフリカだよ?
すでに期待度満点のプランは立っている。
とんでもない数の写真を撮るだろうし、
とんでもない人との出会いがあるだろうし、
それはそれは五感を刺激する日々がやってくるだろう。

旅も一年を過ぎようとしていて、
そのうちの丸10ヶ月を中南米に捧げた。
せっかく覚えたスペイン語、忘れたくないと願いつつも、
もうここは違う大陸。
周りを飛び交うのはアラビア語とフランス語。
またゼロからスタートだ。

「これいくら?もっと安くしてー」

まずはこの言い回しから覚えなくちゃ。









まだ読んでくれている人がいるなら、問いかけたいです。
どうしたらいいと思います?
遅くなっても、今まで撮り貯めた世界を見てみたいですか?
それとも、この半年分をスパーン!と切って、
現在地モロッコから始めて新鮮味をお届けすべきですか?




でも、切ってしまうにはあまりにも大き過ぎる。
かけた時間もエネルギーも、大きいよ。




堂々巡りの疑問、こんなの書いてるヒマあったらまずコイヨリッティ仕上げろ!ってね。










まぁ、そんな今日この頃です。
体は至って元気です。
病気ケガひとつしてません。
日本は何かと気忙しい師走ですね。
鍋が美味しい季節ですね。


お父さん、お正月までに帰れなくてごめん。
再来年のお正月は絶対一緒に過ごそう。






2012年12月8日
モロッコの青い街、シャウエンにて






スポンサーサイト

2012年地球の旅

Posted by junko on 09.2012 ご挨拶   0 comments   0 trackback
8ヶ月住んだモントリオールの街を離れてから、
早いもので10日が過ぎた。

この10日間のあいだに、世界は新しい年を迎え、
私はといえば、南下に南下を重ね、2012年1月9日現在アメリカはフロリダ州オーランドにいる。
外には椰子の木が青空に浮かび、まるで南国のよう。
Tシャツにショートパンツで出歩くなんて、
マイナス30°近いモントリオールでは想像さえできなかったが、
人間とは順応する動物である。
すっかりコーラ片手にアメリカならではのモーテルでくつろいじゃっている始末。





最近までこのブログ上では、
2010年つまり一昨年のヨーロッパの旅の続編を書いていた。
中途半端に止まっていたあの一人旅のブログを、
どうしても最後まで終結させたくて、
後半は怒濤のアップに挑んでいたものの、
やはり家を引き払う準備や、大事な人たちとの最後の別れを惜しみながらの食事など、
生活を重視したため結局完結できないまま、今に至る。





もう、それでいいことにする。

やはり生の新鮮な感情を綴っていくことにこそ、
ブログの意味があるはずだから。
書けなかったスペイン、ポルトガルの記憶は、
ブログに書かなかったからといって消えるわけじゃない。
妄想旅行を捧げたかった人も、
きっとわかってくれるはず。


なぜなら今年も私は、
新たな旅に出るからだ。





モントリオールで働きながら貯めたお金を資金に、
2012年の今年、私は南米、中米、そしてアフリカ大陸で旅をする。
中南米と表現しなかったのは、ルートに沿って書いたから。
北米から一気に飛行機で南米はボリビアに入国した後、
南米各国を巡り、そのまま北上して中米へ。
そしてその辺の国でアフリカへの安い飛行機チケットが手に入ったら、
その辺の国からぽーんとフライト。
約一年間の旅になる予定だ。

昨年のヨーロッパとは違い、
少々ハードな国のオンパレードとなっている。
まず大陸がでかい。
そして英語が通じない国多し。
なによりも、、、治安とか病気とか大丈夫?
そういう疑問を持ってしまう面々だ。

けれどそこに挑むのは、
やっぱり既存のイメージと現実の溝を知りたいという好奇心と、
まだ見ぬ世界の大自然、人、そしてそれらが造り上げた産物を、
この目で見たい、触れたい、会いたい、そして写真におさめたいという欲望。
さらに今回は、一人じゃない。




二人でできる事の中には、一人じゃできない事がたくさんある。
前の旅ではできなかった事が、今度はできるような気がする。
だけど頼ってばかりじゃ共倒れになるのも明白。
一人でできる事はもちろん一人で。
支え合うべきところは支え合って。
守り、守られの共存を続けていきたい。




まぁ手始めに、こんな出発の写真も一人じゃ撮れなかったかな。




DSC_7596.jpg





慣れ親しんだモントリオールの家を去る直前、
寂しさと切なさとで複雑ながらも、
やはり気持はまだ見ぬ世界へと前進していた。








というわけで、千葉ジャーニー始動です。
本年も、よろしくどうぞ。




謹賀新年

Posted by junko on 31.2011 ご挨拶   0 comments   0 trackback


2011年12月31日午後12時現在、
アメリカはNYにいます。




今夜、タイムズスクエア前でカウントダウンを迎え、
今年を終えようというところです。




大きな変化があった2011年を、
家族、友達、自分自身が無事に締めくくることができることに感謝して。


たくさん、たくさんのありがとうを。




  

プロフィール

junko

Author:junko
北の大地でお魚食べて育った少女が、
世界へ旅に出ます。

写真が好き。
でも人はもっと好き。

まだ見ぬ出会いを、笑顔を、そして
感動を求めて。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。